FANZAライブチャット チャットレディ事務所の移籍方法

【2019年版】FANZAチャットレディ事務所(プロダクション・代理店・エージェント)の移籍方法についてのご案内です。ご相談も受付中です。

チャットレディの移籍とは?

移籍とは、FANZAライブチャットに登録済みの女性が、所属している事務所を変えて、FANZAライブチャットに再登録をすることです。
チャットレディの事務所は、芸能事務所やYouTuber事務所と同様、事務所が違えば、報酬の利率やサポート力、対応など全て変わります。
現在、所属事務所の報酬利率やサポート、対応などに不満がある方は、移籍をすることで現状の不満が解消し、お仕事に集中できるようになります。

はじめに、移籍をご検討中の方へ

当サイトには、FANZAライブチャット チャットレディの基本的な移籍方法やルール、事務所の選び方など、移籍のための情報が掲載されています。
移籍が初めての方でも、当社(ライブガール)にご相談いただいた方は、全員が移籍に成功しています。※永久追放の場合を除く(要相談)
移籍をご検討中の方は、チャットレディ事務所の正しい知識を身に付けて、FANZAライブチャットの移籍登録を成功させてください。

※チャットレディの事務所は、プロダクションや代理店、エージェントなど、呼び方は様々です。

良い事務所の正しい選び方

チャットレディの事務所を移籍する際に、最初にやることは移籍先の事務所選びです。
チャットレディ事務所の正しい選び方を知ることで、『移籍して本当に良かった』と思える優良事務所に移籍することができます。

事務所選びはとても重要です。昨今、ニュースでトラブルが話題になった芸能事務所やアイドル事務所と同様、チャットレディ事務所も大きさや知名度、売れているチャットレディが所属しているだけでは、優良事務所とは判断できません。
ランキング上位のチャットレディになれても、低い報酬利率、ポイントの自己購入(パーティの水増し用)、奴隷契約などの問題があれば、実際の収入は少なく、最悪の場合、自由までも奪われてしまいます…。稼げる女性は特に移籍での失敗は避けなければいけません。

事務所選びを成功させるための重要なチェックポイントは、「報酬利率」「所属女性」「信頼」の三つです。
稼げる魅力的な女性にとって、本当の優良チャットレディ事務所とは、「報酬の利率が高く、信頼できる事務所」です。報酬の利率は、5%の違いで収入が大きく変わります。事務所への信頼は、サポート力や日々の対応の積み重ねで築かれます。どちらもなくてはならないものです。
本物の優良チャットレディ事務所には、報酬の利率だけでなく、信頼を元に稼げるチャットレディが所属しています。事務所を選ぶ際は、「報酬の利率が高く、ランキング上位の実績を持つような、稼げる所属チャットレディに信頼されている事務所」を探し、選ぶことが重要です。

良さそうな事務所が見つかったら、移籍前に、疑問や不安が解消するまで何度でも問い合わせてください。優良事務所であれば、対応も親切丁寧です。
これが失敗しない「良いチャットレディ事務所の正しい選び方」です。最後まで読んでいただいたあなたが優良事務所に巡り合えますように。

ライブガールでは、ランキング上位の実績と、当社への移籍経験を持つFANZAチャットレディのリアルな声を掲載中です。

FANZAライブチャットの移籍ルール

移籍ルールとは、FANZAライブチャットの運営会社(デジタルコマース)が決めた移籍の正式なルールです。
仮に、所属事務所が移籍を妨害しようとしても、女性側に問題がない限り、移籍ルールが適用されます。
下記の条件を満たしている方は、FANZAライブチャット チャットレディの移籍登録が可能です。

・お仕事履歴(チャットの利用履歴)が7日間以上ない。
・登録後、3日間経過しても一度もお仕事をしていない。
・FANZAライブチャットを登録解除(ID削除)済み。

条件を満たしている方は、ご相談後に「応募(登録・移籍)」ページから移籍登録の手続きを行ってください。
※移籍登録が完了した際は、ID(アカウント)は新しくなり、旧IDは登録解除(削除)されます。二重登録にはなりません。
※FANZAライブチャットでは、女性がチャットレディを辞めて、登録IDを削除することを「登録解除」といいます。
※登録解除済みの方は「再登録」になります。再登録をご希望の方は「FANZAライブチャット チャットレディの再登録方法」もご確認ください。

当社(ライブガール)では、移籍ルールに沿いながら、女性のご要望にもお応えできるよう、様々な移籍方法をご提案しています。

移籍方法と移籍の流れ

FANZAライブチャット チャットレディの移籍方法です。移籍方法や手順に難しいことはありません。

STEP.1
移籍のご相談
まずは当社にご相談ください。現状の不満やお仕事状況、ご要望などを伺った上で、最適な移籍方法をご提案します。
STEP.2
登録解除の意思を伝える
現所属事務所に登録解除(辞めること)の意思をLINEまたはメールで伝えてください。
STEP.3
移籍の仮登録
応募(登録・移籍)ページから移籍の仮登録を行ってください。
STEP.4
移籍の手続きは完了
女性側の移籍手続きは完了です。あとの移籍登録の手続きは、当社とFANZAが全て行います。
STEP.5
移籍登録完了
移籍登録が完了後、当社からFANZAライブチャットお仕事ページの新しいログインIDとパスワードを発行します。すぐにでもお仕事を再開できます。
移籍は、やり方を間違えてしまうと失敗する可能性が高くなります。移籍をする際は、経験と実績が豊富な当社(ライブガール)にお任せください。
チャットレディの移籍を成功させる方法(独自のノウハウ)は、ご相談の際に、女性一人ひとりの状況に合わせてアドバイスさせていただきます。

移籍登録にかかる時間

移籍登録は、問題がなければ最短で1時間、最長でも24時間以内に完了します。移籍当日から新しいIDでお仕事を再開することが可能です。
所属事務所が登録解除に応じない場合でも、7日間(移籍ルール)で移籍登録が可能です。移籍登録が完了した際は、旧IDは登録解除(削除)されます。
※FANZAライブチャットの運営会社に、「女性側に問題がある」と判断された場合、移籍登録に時間がかかることがあります。予めご了承ください。

常連さんへの移籍の伝え方

移籍後は、現IDは削除され、お気に入りやメッセージも消えます。大切な常連さんには、移籍前にIDが消えることを事前に伝える必要があります。
ただし、常連さんへの伝えた方を間違えると、現所属事務所とトラブルに発展し、移籍が困難になる場合もあります。細心の注意が必要です。
当社(ライブガール)では、常連さんとの関係を壊さずに移籍ができるよう、移籍の伝え方やタイミング、優先順位など、最適な方法をご提案します。

注意事項

※移籍のご相談の際は、ライブガールの応募資格をご確認ください。その他の注意事項は、ご相談の内容に合わせてご説明させていただきます。


FANZAチャットレディの移籍はこちら

移籍専用のお問い合わせ

FANZA在宅チャットレディの移籍登録・再登録をご検討中の女性からのご相談を受け付けています。

受付時間:午前9時~午後8時 LINE・メールは24時間受付

こちらは移籍登録専用のお問い合わせ先です。移籍登録に関するご相談以外はお答えできません。

その他のお問い合わせb@livegirl.jp

ライブガールは、FANZAチャットレディの募集、移籍、マネジメント、サポートを行うプロのエージェント(事務所・プロダクション)です。
FANZAライブチャットの事務所移籍にチャレンジする女性を全力でサポートします。